消費者金融 闇金業者 違い

消費者金融と闇金業者の違いについて

皆さんは消費者金融と闇金業者の違いを知っていますか? 実は消費者金融と闇金業者が混合している人が結構多いようなので、どのような違いがあるのかを書いていきたいと思います。

「もう違いを知っているよ」という人も多くいると思いますが、今回はわからないという人のために違いを見ていきたいと思います。

消費者金融は、法律に則り、お金を貸している業者です。

闇金業者は、法律を無視してお金を貸している業者です。


簡単に言えば、法律をしっかり守っているのか、法律を無視しているのかの違いだと考えるとわかりやすいのではないでしょうか。

法律をしっかりと守ってお金を貸しているのは、アコムやアイフル、プロミスなどの消費者金融です。 法律を守っていないでお金を貸していて、トイチなどでお金を貸しているのが闇金業者です。

このように見分けることが出来ますが、そしてこれらとは別に街金という物がありますが、街金はどちらにも属していないので、グレーな業者であります。ですが、どちらかと言えばブラックに近いと考えるとわかりやすいと思います。 ブラックに近いので、街金にも気をつけた方がいいでしょう。

もしもどうしてもお金を借りなければいかなくなった場合は、1番は銀行が貸し出している銀行カードローンから借りるようにするといいでしょう。 それが無理な場合は、テレビでよくCMされているような、アコムやアイフル、プロミス、レイクなどの大手消費者金融から借りるようにするのがいいのではないでしょうか。

どうして上記の業者から借りると良いのかというと、これらの金融業者からお金を借りたとしてもしっかり法律を守っているので、法律があなたを守ってくれます。 なので、もしも違法な取り立てをされたとしても、金融丁に通報することが出来ます。 ですが、このような業者は違法な取り立てをすることはほとんどないと考えて大丈夫だと思います。

そして自分で気を付けないといけないことは、やはり闇金業者を絶対に利用をしないことです。 闇金業者からお金を借りてしまったら、返済は出来ないと考えましょう。 闇金業者に手を出してしまうと、高金利を要求されるだけではなく怖い目に合う可能性が非常に高いです。 どうしてもお金がなくて困ってしまった時は、闇金業者に手を出すのではなく、自己破産などを考えた方が良いでしょう。 その方があなた自身のためにもいいかと思いますし、そして何よりも周りに迷惑をかけなくて済むと思います。

闇金業者は、お金の返済を求めて、本人だけではなく親や兄弟姉妹、親戚、友人、会社なども巻き込むことがあり、周りにすごく迷惑をかけてしまうことになりかねません。

このような違いがありますので、見分けられるのではないでしょうか。

消費者金融は、しっかり審査して審査が通れば借りることが出来ますが、闇金業者はすぐに貸してくれるようなので、そこも見分けることが出来るポイントだと思います。

このようなことを理解していれば、闇金業者にひっかかることが減るのではないでしょうか。

ではもう少し闇金業者に引っかからないように解説していこうと思います。 闇金業者は、違法な高金利にしているので、堂々とは営業をしていませんし。闇金業者のほとんどが電柱やガードレールにチラシが貼ってあります。 ですが、大手の消費者金融であればテレビや新聞紙の広告が多いです。 そして大手消費者金融であれば、ある程度内容が書いてありますが、闇金業者は電話番号と業者名しか書かれていないので、詳しい内容が書かれていないものが多いです。 このような所でも見分けがつきます。

そして書かれている電話番号は、090や080、050から始まる番号が書かれているのがほとんどです。 このような番号は、使い捨ての回線なことがほとんどのようです。

しっかりとした消費者金融は、絶対にこのようなことはあり得ず、このような番号は使いません。

そしてしっかりとした消費者金融であれば、「返せばいい」で済む話ですが、闇金業者はトイチなどが多いので、返すことすら出来ないくらいの金額になってしまうのです。 実際には実行する業者は少ないですが、色々なことを言い脅してくると思います。

お金を早く用意しなくてはいけないからと言って、何も考えずに行動してしまうと、闇金業者に引っかかってしまう可能性が高くなってしまうので、焦らないことがすごく大切なのです。

そして自分を守れるのは自分自身なので、どこで借りるのかなどを慎重にしっかり考えるようにしてください。 そしてこのようなことを理解して頭に入れておけば、このようなリスクを起こすこともないと思うので、しっかり理解し覚えておきましょう。

1番はお金を借りるようなことにならないことだと思います。 自分の収入をしっかり理解して、どのようなお金の使い方をするのかをしっかり計画すれば、どこからもお金を借りなくて済むのではないでしょうか。

どんなに困ったとしても、闇金だけには手を出さないように気をつけましょう。

↑ PAGE TOP